いかなごのくぎ煮  今年はどうしようかなぁ

ここでは、「いかなごのくぎ煮  今年はどうしようかなぁ」 に関する記事を紹介しています。
タイトル
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここしばらく福岡出張が続いていて知らなかったけど

明石海峡でタンカー事故があったとか。

今日帰りコープさんに寄ってみると、生鮮売り場の一角に 

大きないかなごの釘煮特設コーナーが出来ていた。

醤油やみりんや、水あめ、保存用タッパーなどが纏めて売らている。

いかなごの生のパックコーナーを見るとあまり売れていない。

通常この時期 新子の場合 あっという間に売り切れるのに・・・・今年は2月28日解禁

 ママさんに聞いて分かったのですが、タンカー事故のため 明石海峡は

今年はいかなご漁が中止になったらしい。

販売されていた、いかなごの生のパックはすべて大阪湾で獲れたものでした。

どうりで売れてないはず。何十キロと離れていないのに 何故か魚の色も味も違う。

 さて今年はどうしようかなぁ? 姫路方面 播磨灘沖で獲れているらしいですが…

いかなごの釘煮については、結構メジャーになりましたがご存じ無い方も多いと思います。


いかなご とは

スズキ目イカナゴ科で漢字では玉筋魚と書きます。
(新子しんこ)(ふるせ←大)(こな←小)
(かなぎ)(小女子こうなご)など地域によって呼び名がちがう。
いかなごの色で腹の赤い「赤腹」と全体に青い「青口」があります。
体長は20Cmちかくにもなる。 水温が15度を超えると砂に潜って夏眠します。
12~1月になると浅瀬の きれいな底砂に産卵します。
淡路島の西側沖の「鹿の背」や東側沖の「沖の瀬」がその場所にあたります。
2月後半の解禁~4月末頃までが漁期で2~6cmが食べ頃です。

いかなごの釘煮のレシピですが、昨年作った時の写真とかを

一応 下の写真からリンクしました。興味のある方はクリックして下さい。
 

いかなご05


 実は昨年作った釘煮が冷凍庫に、あと少し残っています。

最近は忙しくて なーんにも作る機会が無いので話題に乏しくなって来ました。

 うちの娘さんは 全国模試などの採点バイトも終わって 裕福なご様子。

今日などは、香住かどこか日本海側にツアーで カニを食べに行っている らしい。

 まあ 豪勢な事で。 さすが大学生お気楽ご気楽のいい御身分

ママさん情報だと、お土産にサザエとアワビ付きだとか  そんなツアーがあるとは。

なんでも、サザエは私が食べるけどアワビはいらんからあげる・・・・だと

お土産やろ? せめて

 私はカニを十分に堪能して来ました、ツアーのお土産のサザエとアワビしかありません

お口に合うかどうかわかりませんが、お父様とお母様で、どうぞ刺身にでもして召し上がって下さい。

位の事が 言えんかぁ?出来の悪い娘や。

ちなみに、みーちゃんは今膝の上で ごろごろ言ってます。

やっぱり猫族、マウスをいじりながら 邪魔しています。


大変励みになりますので
よろしければ、下記のみーちゃんを ポチっとお願いします。


down1
みかんバナー
みかんのパパは、神戸 の住人です。
キジトラ 猫 小梅 ねこぱんち 猫ひろし
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
残念ですね。明石の叔母がいつも送ってくれるのは
絶品!魚棚という商店街で昼網でとれたのをくぎ煮にして送ってくれました。
でも年齢もあって、今年限りと数年前から言いつつ送ってくれてます。
いい口実で、昨年限りなのでしょう。みーちゃんは元気いっぱいで、よかったです。
2008/03/09(日) 17:52 | URL | みーこの母 #-[ 編集]
おはようございます。「いかなご」って知りませんでした。寝起きのピンぼけ目で読んだので最初「いなごの生パック?」と焦ってしまいました(^_^;) 「こうなご」のことなんですね。
タンカー事故の影響が身近なところに出ているんですね。
2008/03/09(日) 10:20 | URL | klaus #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。