久々に 作りました・・・・今日は牛丼です。

ここでは、「久々に 作りました・・・・今日は牛丼です。」 に関する記事を紹介しています。
タイトル
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日 神戸は朝から雨 朝から大阪に出てました。

先ほど帰って来たけど、今日はママさん会社のお食事会。

さて 今晩は娘さんと2人  と言う事は僕が晩ごはんががりかぁ

うちの娘さん やたらと味やら材料やら、まことにうるさい。

米だけママさんがといでくれているので、スイッチ入れるだけかぁ

外はずっと雨 帰って来たばかりで、買い物に出るのが面倒。

冷蔵庫の中にあるもので何とかしよう!

 あんまり無いけど、カレー用のお肉があったので 今日は牛丼や!

カレーでも作れば?とママさんが見切り品を買ってきてくれていた。

牛丼01
牛丼01 posted by (C)みかんのパパ
久々ですね ブログに載せるの。


もう今は19時過ぎた、おかまのスイッチオン!炊きあがりまで50分か

ご飯炊きあがるまでにできますかねl


  では みかんのパパ式 牛丼レシピです。 

   1人前で計算しました。


具材料

牛肉  安く脂身の多いのがベスト 80g しぶしゃぶ用でOK

玉ねぎ  (小)ざく切り:1/2個


汁を作る材料

  A   牛脂:1かけ / 玉ねぎペースト:大さじ1/2 /

      生姜ペースト:小さじ1/2 /  にんにくペースト:小さじ1/2 

      ガーリックパウダー:小さじ1/4 牛脂少々 


     
      僕は味の素が嫌いなので、いつもの こぶ茶を入れます。
      即席なので、味の素で十分です。
 



  B   水:100cc / 甘口白ワイン:50cc /

    固形ブイヨン:1/4カケラ / ザラメ:小さじ1.5 / 

    醤油:大さじ1弱薄口醤油:小さじ1 / 食塩:少々小さじ1 

    粉胡椒:少々 / こぶちゃ又は、味の素:少々 / 

    カラメル:小さじ1

 
       ※カラメルはザラメ+水を弱火で作るときれいな茶色になりますよ。
       ※甘口白ワインは安いもので酸味は少ないモノが良いです。



    *** お鍋は2つ用意してください。 

でわでわ 作り方です。


下ごしらえ



 A用に、玉ねぎ、生姜、にんにくはすりおろしておきます。

牛丼02
牛丼02 posted by (C)みかんのパパ
牛丼03
牛丼03 posted by (C)みかんのパパ

具の玉ねぎはざく切りにします。

牛丼04
牛丼04 posted by (C)みかんのパパ

1)汁材料Aを牛脂で軽く炒める。 
  小さめの鍋が使いやすいです。
  
2)玉ねぎざく切りを電子レンジで2分。(ずぼらかまします)


牛丼05
牛丼05 posted by (C)みかんのパパ

3)汁の材料 Bに、チンした玉ねぎざく切りを入れ、

  汁がしみこみ柔らかくなるまで弱火で煮詰めます。


牛丼08
牛丼08 posted by (C)みかんのパパ

4) ここでちょっとだけ手間ですが、
  
   玉ねぎを別容器に移し、汁を軽くザルかなんかで濾してください。

  ※いろんなモノを入れているので、汁をこさないと食感も悪いし

   おいしくありません。 手間と言っても 

    玉ねぎを出してこすだけですから。


牛丼09
牛丼09 posted by (C)みかんのパパ
牛丼10
牛丼10 posted by (C)みかんのパパ

5)きれいに濾せた煮汁と具を煮ます。

 玉ねぎと牛肉を入れ、沸騰しないように灰汁を取りつつしばらく煮込みます。


牛丼11
牛丼11 posted by (C)みかんのパパ

牛丼12
牛丼12 posted by (C)みかんのパパ

今回 家にあった、もらいものの甲州の白ワインを使いました。

出来たら 甘めのワインがいいですよ。安いので十分。

牛丼06
牛丼06 posted by (C)みかんのパパ


それで 出来上がりがコレ!

牛丼13
牛丼13 posted by (C)みかんのパパ

 七味唐辛子が切れたので、一味をどばっとかけました。

ジャストご飯と同時に出来上がりました!

一応 娘さんからは OKをもらったので まあまあかなと思います。

そうそう、浅漬けと一緒にたべたらおいしかったです。


少々手抜きでしたが 現役大学生からOK出たので

そんなにまずくもないと思います。

ガッツリ食べたいとき、超特盛りでどうぞ!


大変励みになりますので
よろしければ、下記のみーちゃんを ポチっとお願いします。


down1
みかんバナー
みかんのパパは、神戸 の住人です。
キジトラ 猫 小梅 ねこぱんち 猫ひろし
スポンサーサイト

関連タグ : 牛丼, レシピ,

コメント
この記事へのコメント
 こんばんわ

うちのお姉ちゃんの作った物怖くて食べれませんわぁ
将来の旦那さんが気の毒・・・
以前クッキーを1枚もらったけど
凄くもったいつけられて 食べた気はしませんでしたよ。
2008/05/13(火) 22:39 | URL | みかんのパパ #-[ 編集]
おぉ~いいですねぇ♪
パパさん、すごい!!

すみませんが、ウチの旦那をしこんでいただけません?(*≧m≦*)
2008/05/11(日) 12:09 | URL | feb-snow #-[ 編集]
   お嬢さんはラッキーな星の元   に生まれてらっしゃいまね。
   前世はお姫様!!   
   私の大学生だった頃は、毎日   どーせ暇やろ?といって     当然のように、母が買い物
   で遅くなる日は、父のご飯
   兄のご飯、作らされました
   よ。(買い物、ホント遅い
   んです)っといっても、
   うちの父、卵も割れない
   おじさんだったから。お父
   さんが器用っていいですね。
2008/05/11(日) 11:48 | URL | cchiyochiyo #-[ 編集]
…お嬢さん、手厳しいなぁ。
パパがごはん作ってくれるなんて、それだけで凄いことなんだぞー

こんなに手の込んだ牛丼、作ったことないですよ。
ヘタすれば、つゆの素でお肉とタマネギがーっと煮込んだだけとかで済ませちゃうのに。

甘みのバリエーションが豊富でコクがでそうな組み合わせですね。
2008/05/11(日) 01:14 | URL | 無一文字 隼人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。