明石焼きレシピです。たこ焼きもアーカイブ

ここでは、「明石焼きレシピです。たこ焼きもアーカイブ」 に関する記事を紹介しています。
タイトル
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨夜は本当に参りました。

さて、毎日毎日暮れに向かって、忙しさが加速しているような感じですわぁ。

昨日丸一日 通信が駄目なので、以前お知らせしていた 

明石焼きの写真を編集していました。

という事で、今日は 明石焼き

 レシピだけだと 分りづらいので できるだけ写真を多くと思いましたが

引越しした理由が、容量不足。そこで、パラパラまんが見たいにしました。
 
それと、常に片手にカメラ、片手で作業なので、片手作業で出来ない事もあります。

では、早速! 材料からです。


● 玉子焼き 明石焼き
材料(4、5人分)

明石のたこ…………………適宜
卵……………………………L寸3個
だし汁………………………720cc 粉の6倍
(コンブとカツオでだしをとり、塩で味つけしたもの。)
  かつおのだしの元と、昆布茶でもOK
メリケン粉 薄力粉………………………60g  必ずフルって下さいね
じん粉  うき粉  ………………………60g
  ココが難しい所です。今回は比較的つくりやすい割合です。
  小麦粉が増えれば硬くなるし、じん粉が増えると焼きにくい
  いつもは、小麦粉 じん粉の割合を 3対7で作ります。
  
付け汁………………………味はうどんつゆぐらいの方が美味しいかも。
        今回、薄口醤油切れで、濃い口で作りました。
ミツバ・…適宜
敷き油・・・・・サラダ油40cc程 これにごま油を小さじ1杯
この辺は、僕のこわざです、どこのレシピにも 載ってません!! 
  
  こんな感じです。 具はタコのみです。

 さて 仕込みです。4秒で1カットづつゆっくり変わりますので
 イメージを掴んでください。
①鍋で昆布とかつおでダシをとります。
②じん粉と薄力粉を量り、ふるいにかけます。
③卵を割り、冷ましたダシで割り、シャカシャカ かき混ぜます。
④今回は寝かせる暇が無かったので、氷を1個入れて混ぜました。
 グルテンを押さえる為です。たこ焼きの際 やりましたね。
⑤タコを1.5cm角ぐらいに切ります。
そうそう、生のタコでしたら、ビニール袋に入れて塩でもんで
ぬめりを取りましょう!


⑥僕んちの明石焼き器 銅製で20年以上使ってます・・・年季が入ってます。
あらかじめ火にかけ、油を敷き、温めておきます。
特に油をなじますつもりで、多めに油入れます。
最初は 揚げるつもりで 多く入れてください。
火は中火~弱火。

仕込みです。
仕込みです。 posted by (C)みかんのパパ

もし 本格的にやる場合、昆布は前日から、水に浸けおきダシを引きます。

じん粉60g+小麦粉25g+卵3個+ダシ汁1200cc 

慣れたら、この配合で試してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて 次は 焼きます。

熱した 焼き器に、タネを流し込みます。
最初は、油多目が良いですよ!

①一気に流し込みます。
穴から溢れるギリギリぐらいです。

②タコを入れます。 そうすると、溢れます。
 少ないとダメ 写真ぐらいのイメージです。

③溢れた所から 捲り上げる感じで、柔らかいうちに!

④温度は中火です。強火はスグに固まるので大変
 弱すぎると、時間はかかるわ、焦げ付くわ。
⑤竹串や千枚通しみたいなのは、止めた方がいいですよ。
 たこ焼きのつもりでいると、まわせません。
 僕はいつも 菜箸や割り箸を使います。
柔らかすぎて、相当焼かないと自由になりません
箸なら 結構回しやすいです。
ハッキリ言いますと、だし巻きの半分以下の柔らかさです。

明石焼って、板に乗ってやってくるでしょ?
あれは触ると崩れるので、板を焼き器にのせ、ひっくり返します。
そうすると、焼き器から、板の上に ぼてぼて落ちる。

写真では片手なので、イメージで皿を載せてます。

焼きます
焼きます posted by (C)みかんのパパ

まあ、一回目は タコを入れず 練習のつもりで焼いてください。

焼きあがって、たこ焼き器など様に持ち上げられなかったら

スプーンですくうと 崩れにくいですよ。

昔、東京から女の人が来たので、一緒に行くと

たこ焼きは、3個で もういい!と言ってたのに

3人前食べました。

 僕も高校生の時 明石焼きに、出会い 大好物となりました。

大人になり、真剣に明石焼き屋をやりたくて

当時 付き合っていた彼女に 無理やりその店に

バイトに行かせた事がありました。今のママさんですが・・・・。

三宮にある 老舗の明石焼き屋さんです。

今回のレシピは その店のレシピがベースですが

配合等は、焼きやすくしています。

たこ焼きとは かなり違うので、頑張って焼いてください。

配合は 色々変えてください。

ふわふわしたいなら、じん粉をふやす。

小麦が多いと、ダンゴぽい食感になります。

多分 いろんな人が レシピ出していますが、じん粉を使わないのは

食感が違うと、考えてください。


さて、ココで問題が、じん粉・・・・そんなもん聞いた事ないでー

和菓子なんかで使います。小麦からグルテンを取り除いたデンプンです。

菓子の材料店で聞いてみると 案外置いていますが、無い時は

安い店見つけときました。明石でも通販してる店あります。

一応両方 記載しときます。

ココ安いと思います。

僕は直接明石で買いました。

白川南店

あと こことか

スイーツランド


それと、たこ焼きのアーカイブです。
真剣にたこ焼きやいてます。




みかんのパパのたこ焼きレシピと焼き方


コメントいただいている 沢山の皆さん 

レシピ書く時は 手がまわりません。

必ず返します。少々お待ち下さい!


 大変励みになりますので
よろしければ、下記のみーちゃんを ポチっとお願いします。

down1
みかんバナー
みかんのパパは、神戸 の住人です。

 明石焼きについて もっと知りたい人はココからおまけです。




明石焼きを知らない人の為に・・・・一応解説しときます。

明石で生まれ、地元では「玉子焼き」と呼ばれる明石焼き
グルメブームと1998年の明石海峡大橋開通の追い風に乗ってブレークし、
いまや全国区になりました。

たこ焼きは、全国区なので良く知られています。

明石焼きは、同じ様にタコが入った粉モノなんですが

形こそ似ていますが、まったくの別物です。
歴史から行くと、たこ焼きのルーツ?的存在です。

明石焼きの歴史は江戸時代にさかのぼります。
ルーツについては、明石城主に納めるお菓子を作った際に残った
卵の白身を利用して生まれたというのと、
「明石玉」という模造さんごを製造したときに残った黄身を
使って誕生したという二説が存在するらしいですわ。


スポンサーサイト

関連タグ : 明石焼き, レシピ, たこ焼き, 粉モノ,

コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/09/18(日) 20:58 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/21(日) 18:16 | | #[ 編集]
美味しそうですね~~
って、現在のママさんも、コレには縁が(?)あるのですね(^。^;)
夜食に食べたくなります~~!
2007/12/04(火) 17:39 | URL | saruninko #eHJuAk4A[ 編集]
みーパパさんはいつもすごいな~
料理 好きなんですね^^ 
2007/12/04(火) 01:47 | URL | しえる #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。